忍者ブログ
Admin / Write / Res
2006年12月1日 場所を変えて再開。 でも、ほとんど日常のだらだら話ばかりで、鳥の話は滅多にないと思われます。むしろ虎ばか・・・。
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

101214ycc1.jpg昼休み、弁当を買いに行った「サークルK」で、前から気になっていたCherie Dolce オリジナルデザート・シリーズの「天使のチーズケーキ(150円)」を買ってしまった。
このところ「喉元過ぎればメタボ忘れる」な状態で、非常にヤバイとはわかっているのだが、人の口に戸は立てられない・・・ではなくて、開いた口がふさがらない・・・でもなくて・・・。
101214ycc3.jpgくだらない冗談はさておき、早速、食べてみた・・・上から順に、チーズスフレ、レアチーズケーキ、スポンジときて、一番下にはこってりとしたチーズクリームというか、チーズの溶けたもの・・・語彙が乏しいもので(笑)
上の三層だけなら良くあるレアチーズケーキなんだろうけど、一番下の液状化チーズがなんともいえない味わいを出していて、とても美味しい。おやじ的には今まで「サークルK」で食べたデザートの中で一番美味しいと言っても良いくらいだ。
店頭のポップには大好評と書いてあったけど、まんざら嘘でもなさそうだ。これで150円は安い!でも、もう少し食べたい・・・(笑)
いやぁ、「サークルK」も立派になったものです。

本日の脳年齢:20才0ヶ月(前日比:+-0才0ヶ月)
本日の総歩数:7,783歩(前日比:+565歩)
PR
101210dwhg.jpg昨夜はいつもに比べアルコール分を控えめにし、マスクをして、喉に冷えピタシートを貼って寝たにもかかわらず・・・今朝は最悪の状態に・・・喉の左右は腫れて痛いわ、咳も出始めるわ・・・齢が齢だけに、さすがにこのまま放っておくとこじれないとも限らないので、夕方、近所の病院へ・・・。とりあえず、抗生物質をもらったので、あとはとにかく寝るのみだ!!(笑)
さて、病院の帰りに、某書店に出店している米粉100%ワッフル「DEARLY」さんへ・・・12月も10日を過ぎているのに今月限定のワッフル「ハニージンジャー」をまだ食べていないのだ!!9月の「ブルーベリー」も瞬間復活の「クリームチーズ」も激ウマだったが、「ハニージンジャー」もショウガ&はちみつ好きのおやじとしては期待大である・・・しかも見かけも「ブルーベリー」のようなパリパリ系だし・・・ということで、写真を撮ったら、早速、ご賞味開始!!
その結果は・・・ショウガの味がかなり効いていて、しかも甘さも控えめでなかなか美味しかった。残念ながら「ブルーベリー」ほど食感はパリパリではなかったものの、これは砂糖とはちみつの違いだからしょうがないかな。欲を言えばもう少し多めでも良かったかも・・・。
ということで、おやじ的ランクでは「クリームチーズ」、「ブルーベリー」に次ぐ第3位にランクイン!また今度、買いに行かねば!!風邪にも効きそうだし!!

本日の脳年齢:20才0ヶ月(前日比:-0才1ヶ月)
本日の総歩数:9,062歩(前日比:+1,762歩)
またまた12月とは思えない好天の一日・・・こうも暖かいと眠たくなってしょうがない。アルティメットなじいさんほど早く寝られないわりに、そこそこ早く目が覚める、中途半端にじじいなおやじには辛い一日だ(笑)。101206shu1.jpg
さて、仕事帰りに7-11で先週の金曜日から販売になった「五郎島金時のさつまいもクリームシュー(136円)」を購入してみた。「五郎島金時」ならばなんでも引っかかるというわけではないが、なんとなくこれだけは食べてみたかったのだ。
7-11のうたい文句は『「五郎島金時」の焼き芋をペーストにし、それを練り込んだカスタードクリームとホイップクリームを組み合わせることで芋本来の甘みを味わえる商品』で『芋の味わいを感じることが出来る様、粗めの芋ペーストを使用した食感の良い仕上げ』ということだが、さて・・・。
101206shu2.jpg 早速、食べてみると・・・甘すぎないし、いも本来の味がしっかり出ている・・・久しぶりに7-11で美味しいスイーツを食べれた気がする。と、思ったのだが、これは半分に切ってクリームだけを食べてみた感想。
残り半分はシューと一緒に食べてみたら、シューの味に負けたというか、シューの味が濃くてあまりクリームのインパクトがないのである。かといって、甘すぎても困るのだが・・・シューとのマッチングをもう少し考えた方が良かったのではないかと・・・ま、価格もそんなに高くないし、しょうがないのかな・・・。

本日の脳年齢:20才6ヶ月(前日比:-0才6ヶ月)
本日の総歩数:9,145歩(前日比:-2,892歩) 
101129ukon2.jpgM組の若頭(風)Kさんから、つい先日、めでたく収穫の日を迎えた「秋ウコン(Curcuma longa LINN」をいただいた
といっても、タダでいただいたわけではない・・・ちゃんと条件がある・・・それは・・・人体実験をして報告すること・・・である。
つまり、この生の「秋ウコン」を(なんとかして)食べて、お酒を飲んだときに効果があるかどうか、試して報告をせよと言うことである。
ま、まさしく酒好きなおやじにぴったりな業務ではあるのだが、問題はこの生の「秋ウコン」をどうやって食べるかと言うことである。
K若頭(風)は、すりおろして乾燥させて食べている(口に入れている)そうだし、若頭(風)の顧問である某じいちゃんは醤油漬けにして食べている(口に入れている)らしい。
だったら、おやじもそうすりゃ良いわけだが、そんな簡単なものではない・・・なぜなら、とにかくうまくない!!
いただいた際にスライスしたもの(もちろん生)を食べてみたのだが・・・ほんのわずかショウガのような味がした(ウコンはショウガ科である)と思った次の瞬間「一服盛られた・・・無念」と言うような猛烈な苦味が襲ってきた・・・そしてその後もその余韻は延々と続き・・・まさに良薬口に苦し・・・こんな美味しさは初めてセンブリを舐めた時以来であった。
ならばと、いつものようにググって見たのだが・・・「そのまま囓る」、「摺りおろして飲む」、「ウコン茶」といった不味いが慣れるまで我慢 (^-^;) タイプや「カレー」や「ターメリックライス」など粉末を使うタイプの利用法がほとんどで、加工となるとせいぜいが「ウコン酒」くらい、某じいちゃんの「醤油漬け」は見つからなかった。(醤油に成分が溶けてしまって、醤油を飲まないとダメみたいだ・・・)
一日に食べる量は10g程度(2~3回にわける)とされているから、皮を含めればおやじの親指程度で良いわけで、このくらいなら不味さを我慢すれば良いのかもしれない。
そもそも、粉末するにしても、醤油漬けにするにしても、今週末に予定されている第一回人体実験には間に合いそうもないから、結論は我慢しかなさそうな・・・。
ということで、スライスに味噌でも付けて食べることにしますかな・・・もろキュウならぬもろウコってことで・・・。でも、これじゃ、ほとんど酒のつまみじゃん・・・。

本日の脳年齢:20才2ヶ月(前日比:+0才2ヶ月)
本日の総歩数:9,688歩(前日比:+4,751歩)
 今日は昨日、塩漬けにした「赤かぶ」の甘酢漬け作業と残りの塩漬け作業をしなくていけないのだが、その前に先週、高知(物部村)で買ってきたゆずを使っての「ゆずマーマレード」づくり・・・「ゆずマーマレード」は、昨年初めて作ってはみたものの、ペクチンが多すぎたのか、煮詰めすぎたのかはわからないが、いずれにしても「ゆずマーマレード」ではなく「ゆず飴」になってしまった(笑)ので、今年こそはの再チャレンジだ!101128yuzu01.jpg
物部村は隣が「木頭ゆず」で有名な徳島県那賀町(旧木頭村)でやはりゆずが特産、ネームバリューは小さいもののほとんどが高級料亭行きとなっている高級品のゆずらしい・・・ちなみにおやじが買ってきたのは無人直売所の15個入って300円という、超リーズナブルな品・・・もちろん、高級料亭行きとは違ってキズがあったりするが、全然、問題はない。むしろ安心して使えるので実にありがたいのである。
何はともあれ「ゆずマーマレード」の製造を開始・・・作り方は、昨年も参考にしたレシピ1と新たに見つけたレシピ2をお手本に、とにかく「ゆず飴」にならないよう、ペクチンの量と煮詰めすぎに注意である。
いくら安かったとはいえ買ってきた果実をすべて「ゆずマーマレード」するわけにもいかないし、それ以前に再び「ゆず飴」を作ってしまうかもしれないので、今日のところは7個ほど使って見ることにして、まずは皮むきから・・・。
皮むきをすませたら、お次は皮を細かく刻むのだが、これが意外に難しい・・・ゆずの精油成分で包丁が滑りやすく、だんだんとサイズがまちまちに・・・白いワタの部分が多いとやりやすいのだろうが、あまり多いと今度は苦くなるので実に悩ましいところである。
皮を刻んだらお次は果汁を絞る・・・これもまた手からつるつる滑るが、一滴でも多く絞らないと持ったいないので、とにかく必死に絞る・・・忘れないうちにハンドジューサーを買って来ねば・・・。101128yuzu05.jpg
果汁の中から種子を取り出したら皮と果汁を計量(皮が178g、果汁が132g、計310g)し、砂糖の量を決める。必要な砂糖は50%だから155gとなるわけだが、実際に図ってみるとかなりの量に感じる。普通のジャムもそうなんだろうけど、可視化されていないからわからないだけだろう。
次はペクチンの抽出だ。昨年は種子と白いワタ部分をすべて使って抽出したが、結果的に「ゆず飴」になってしまったので、今年はレシピ2を参考にして「ティーバック」に入る分の種子だけで抽出することに変更した。なんせ目には見えないので、あんばいがわからないのが困りもの・・・。煮出し時間は・・・適当だ。
これで、準備は終了、あとはこれらを煮詰めていくだけ・・・が、問題はどこで止めるか・・・基本的にはジャムテストといって、煮詰めたものを水の中に落としてみて判断する。水の中に拡散せずに固まって底に沈んだらOKなのだが、昨年はこれでは固すぎた。ということは、少々ゆるめで止めると言うことになるのだが・・・結局、最後は勘だ!101128yuzu09.jpg
時折、アクを取りながら煮詰める。スタート時点でかなりとろみがついていたので、すぐにできるかと思いきや、これがなかなか煮詰まらない。火を強くすれば焦げてしまうので、とにかく辛抱強く作業するのみ。
30分・・・まだまだ、45分・・・そろそろかと思いきやまだまだ、そして1時間・・・ジャムテストでは、ほんの少しが沈む状態だが、思い切ってストップし、瓶に詰めた。鍋に残ったものを味わってみると・・・爽やかな酸っぱさが実にウマー!やっぱり「ゆずマーマレード」は絶品だ。
ちなみに、瓶に詰めた時点ではまだ柔らかめだったが、冷えていくにつれ徐々に固くなり、冷蔵庫に入れた時点でちょうど良い感じに・・・ということは・・・今年は大成功!ということですな。めでたしめでたし!!
101128yuzu03.jpg101128yuzu04.jpg






材料1「刻んだ皮」(L)、材料2「果汁(種は除く)」(R)
101128yuzu06.jpg101128yuzu07.jpg






材料1を3回程度、湯がいて晒す(L)、材料3「種を煮込んでペクチン抽出」(R)
101128yuzu08.jpg101128yuzu10.jpg






材料1~3に砂糖を加えて煮詰める(L)、15分経過(R)
101128yuzu11.jpg101128yuzu12.jpg






30分経過(L)、45分経過(R)
101128yuzu13.jpg101128yuzu14.jpg






ちょうど1時間でストップ(L)、瓶詰めして出来上がり(R)

101128akakabu4.jpgめでたく「ゆずマーマレード」ができたら、お次は「赤かぶ漬け物」の仕上げ作業である。
まずは塩漬けにした「赤かぶ」をザルにあけて脱水・・・ちなみに、今年は昨年より柔らかめに仕上げたいので、4時間長く24時間、要するに丸一日、塩漬けにしてみた。
その間に漬け汁=甘酢作り・・・レシピは昨年と同じ・・・つまり赤かぶは950gだから、酢は95cc、砂糖は76g、昆布は適当・・・だ。
脱水した「赤かぶ」をジップロックに入れ、甘酢を加えて空気を抜き軽く揉んだら作業終了・・・あとは待つだけ・・・今年はなんだか赤い色が出るのが早い気がするが、早ければ明後日あたりからは食べられそうだから、楽しみ楽しみ!
101128akakabu1.jpg101128akakabu2.jpg






丸一日塩漬けした状態(L)、ザルにあけて脱水(R)
101128akakabu3.jpg101128akakabu5.jpg






甘酢の材料(L)、早くも赤い色が出てきたが・・・(R)

本日の脳年齢:20才0ヶ月(前日比:-0才2ヶ月)
本日の総歩数:4,937歩(前日比:-2,632歩)
 朝、目が覚めたら天気予報に反して青空が・・・ということでタイヤを交換作業をすることにした。シエラ様の方は、新しいスタッドレスに換えないといけないのでここで交換するかどうか迷ったのだが、いつ雪が降るかもわからないし、とにかくお日様が出ているうちに洗って乾かさないとしまうにしまえないので、四の五の言わずに換えてしまうことにした。とりあえず10時前には洗うところまで終了し、あとはしまうだけ・・・これでいつ雪が積もっても安心だ・・・って、形だけのスタッドレスでは、そうも言えないところが哀しい。101127akakabu1.jpg
何はともあれ、作業は終わったので、午後から「赤かぶ」を仕入れ(笑)に五箇山へ・・・昨年、漬けた赤かぶ」がとっても美味かったので、今年も漬けるのである。先週、きっぷ用務で「上平」に行った際に買ってくれば良かったのだが、週末がさぬき巡業だったので断念・・・無駄といえば無駄だがしょうがない。
出発時には降っていた小雨も富山県に入ってからはほとんど止んで、五箇山トンネルを抜けたらすっきりとした青空が広がっていた・・・やはり五箇山は違う世界だ。
と、ここまで良かったのだが、どこの無人直売所も「赤かぶ」のサイズが昨年に比べてかなり小さい・・・ならばと先週、山積みになっていた「上平」にまで行ってはみたが、午後からではすでに残り物しかない状態で無人直売所以上に小さい・・・この秋の天候のためなのか、収穫末期だからかわからないが・・・101127akakabu2.jpg結局、来た道を戻って、一番大きめで無農薬という高千代食堂の「赤かぶ」を買うことにした。(価格はどこも6株(程度)で400円であった。)
ただし、ここの「赤かぶ」は形状が扁平で、丸形の系統が栽培されている「五箇山かぶ」ではなく、「飛騨紅かぶ」っぽい感じがする・・・「飛騨紅かぶ」なら低温肥大性も優れているらしいし、種も販売されている(「五箇山かぶ」は自家採種)から、可能性は高いと思うのだが、真実は栽培者にしかわからない・・・。
ということで、夕食後、早速、塩漬け作業を開始!根部を切り離して、水洗いし、細根や綺麗ではない部分(笑)を取ったところで、計量!・・・で、結果は148g~221gの12個で1,990g、つまり平均166g・・・昨年は5個で1,173g、つまり平均235gだったから7割程度とかなり小さいが、他の無人販売所だったらもっと小さかったから、良い方だと思わなければならない。なんとか、昨年の2倍程度を漬けることが出来るわけだし。
計量をすませたら、あとはクシ切りにして塩に漬けるだけ・・・が、ここで小問題が発生・・・容器は昨年と同じものにしたのだが、5個ほど切ったところですべてが入らないことに気がついた・・・他の容器がないか探したものの良い物が見つからず、結局、残りの一個で半分ずつに分けるように調整し、残りは明日漬けることになった・・・ま、ジップロックに入れる際に半分ずつに分ける必要もなくなったから、こっちの方が良かったかも・・・いずれにしても続きは明日の夜だ・・・。

101127akakabu4.jpg101127akakabu5.jpg






「赤かぶ」を洗って(L)、綺麗でないところをカットする(R)

101127akakabu6.jpg101127akakabu7.jpg






クシ切りした「赤かぶ」950gの3.5%=33gの塩を混ぜて(L)、重しをして一晩(R)

本日の脳年齢:20才2ヶ月(前日比:-0才4ヶ月)
本日の総歩数:7,569歩(前日比:-4,521歩)
今日は勤労感謝の日なので・・・101123kouyou.jpg昨日まで3日間遊び続けた人は・・・当然、感謝されるわけもなく・・・今日は一日、自宅謹慎・・・もちろん、お犬様の散歩という勤労(笑)はしないといけないが。
それにしても、3日間不在にしていたうちに、かなり落葉が進んでいた。庭のジューンベリーは最後の二葉になっちゃってたし、イチョウの黄色い葉っぱで歩道は真っ黄色!!お犬様の散歩ルートの公園も冬まであと一歩になってきた。今週末あたり、スタッドレスタイヤの交換ですな。
さて、夕方、「池田屋かまぼこ店 」でお願いしてきた天ぷら4種セット(特上天、辛子天、グリーンピース、天コロ)が到着した \(^O^)/
その中でも気になるのは、なんといっても「天コロ」だ。「特上天」、「辛子天」、「グリーンピース」はお店で見た・・・というより、実際に食べることができたが、「天コロ」は日曜は販売しないということで影も形もなかったのだ。お店のおばさんの話では、玉ねぎが入ったかまぼこに衣をつけて揚げたものと言うことだったが・・・さて、さて・・・。
わくわくしながら箱を開けると・・・確かに「天コロ」の名の通り、まるでコロッケのような外見のものが・・・他の3種と比べると、いやお店にあった全6種と比べても異質である。食べたい気持ちを抑えて、包丁で切ってみると・・・細かく刻んだ玉ねぎを混ぜ込んだかまぼこが・・・確かにおばさんの説明のとおりだ。
と、きっちり観察したところで、これまたおばさんの言うとおり電子レンジで温めて食べてみると・・・玉ねぎの甘味かまぼこ自体の味ころもの味がうまく混ざり合って思った以上にうまい!!こりゃ買って良かった (^o^) 値段も安いし(「天コロ」のみ130円、あとはみな90円)。
一緒に温めた「特上天」も冷えたものより格段にうまい・・・電子レンジの中を見てたら、温まってくるとかまぼこ自体がふんわりと膨らんでくる様子が見える。それだけ中に細かな気泡が入っているってことなんだろうけど、これが100%手作りの凄さなのかも・・・いや~、教えて下さった(というより店の前まで連れて行ってくれた)Yさんに大感謝である。
さて、お風呂から上がったら「特上天」でワインを飲もう! たのしみ、たのしみ~。

「天コロ」の正体はこちら→外見中身

本日の脳年齢:20才0ヶ月(前日比:-0才4ヶ月)
本日の総歩数:7,908歩(前日比:+1,982歩)
マックの新製品「iCon' chicken」・・・大トリとなる第4弾「カルボナーラ」が今日から発売開始、当然、今日のお昼はこれだっ!101115icon1.jpg
ボックスの中には、第2弾「ジャーマンソーセージ」と同じ真ん中の大きな切り込みが入ったバンズ・・・ブラックペッパーが入っているそうだけど、全然、気づかなかった・・・なんせ、中身の味が濃いめなんで・・・。
ソース対策の包み紙がないのも同じ・・・しかし「チーズフォンデュ」と「ディアボロ」にあって、「ジャーマンソーセージ」と「カルボナーラ」にない理由がわからない・・・肝心のソース=玉子がしっかりこぼれていたから必要だと思うんだけど・・・。101115icon2.jpg
さて、 肝心の中身は・・・チーズソースでくるまれたフライドチキン、その下にベーコン、さらにその下にモツァレラチーズ・・・あれれ、これでカルボナーラ?と思ってバンズをめくったら(笑)・・・スクランブルエッグが乗っていた。スクランブルエッグ+チーズソースでカルボナーラと言うことらしい・・・半分近く、ケースの方に行っちゃってたけど・・・。
何はともあれ、いただいてみる・・・「チーズフォンデュ」ほどではないが、やっぱり塩味が濃い目の感じだが・・・スクランブルエッグのおかげか、「チーズフォンデュ」ほど気にはならないような・・・半分近くなくなってたけど(笑)
おやじ的には、今回のシリーズの中では一番好きかも・・・この前、『この調子だと「カルボナーラ」にも、あまり期待しない方がいいかも・・・』と書いたが、撤回ですな。でも、スクランブルエッグ漏れだけは何とかして欲しい・・・。
ちなみにエネルギーは一個で451kcalなので「チーズフォンデュ」なみ・・・とはいえ、やっぱりポテトは食えません・・・。
ということで、とりあえず全種完食・・・で、結論は・・・やっぱりマックはソーセージマフィンだな・・・。

本日の脳年齢:20才6ヶ月(前日比:+0才6ヶ月)
本日の総歩数:9,660歩(前日比:+600歩)
101109yahata.jpg今日は朝から強風が吹くわ、霰(ところにより雹)は降るわ・・・とうとう冬がやって来ましたな (´・ω・`)
そんな中、今日も怖いおぢさん達の歓迎準備のため津幡方面へ・・・ならば、今日のお昼は暖かいものを・・・と、思って前から気になっていた「焼き肉食堂 百万石」の「とんちゃんうどん」を食べようかと思ったのだが、あいにくお休みだったみたいで・・・(ToT)(ToT)(ToT)
となれば、この手のものを食べられる「八幡のすしべん」へ・・・が、「牛すじ煮込み」か「鶏もつ煮込み」か「鶏皮煮込み」か迷ったあげく、「牛すじ煮込み」と「鶏もつ煮込み」を半分づつ・・・ま、一種のあいがけですな。牛すじも食べたいし、きんかんも食べたいから、この手しかない!!でも、うまかった!
おかげで、身体もすっかり暖かくなったが・・・来週のおぢさん達のツアーを考えると・・・いや、考えるのはやめにしよう、きっと何とかなるさ・・・と現実逃避・・・。

本日の脳年齢:20才0ヶ月(前日比:+-0才0ヶ月)
本日の総歩数:7,426歩(前日比:-1,794歩)
101108gogo1.jpg来週からはじまる怖いおぢさん達の歓迎準備のため、午後からかほく方面へ・・・と、その前に、久々の「かほくショッピングセンター」で昼食を・・・。
グリル暖」の日替わりランチを食べようと思ったのだが、意外に(すまん)混んでいて時間が掛かりそうだったので泣く泣く断念し2Fへ・・・フードコートをうろうろしたあげく選んだのは・・・丼丼という言葉にに惹かれて「ゴーゴーカレー丼丼」・・・101108gogo2.jpg言わずと知れた「ゴーゴーカレー」の別形態・・・いや別提供態店である。が、「ゴーゴーカレー」全32店舗のうち、この形態は「品達どんぶり五人衆」とここだけなので、貴重と言えば貴重なのだ。
本日、おやじが食べたのは「ロースカツカレー丼丼(エコノミークラス750円)」・・・見てのとおり、金沢カレーお決まりのステンレスのお皿が、黄色い丼に変わっただけで、あとは何も変わらない・・・写真では見えないが、丼でも先割れスプーンだし・・・もちろん、味はいつもの「ゴーゴーカレー」。
が、食べ始めて気づいたのだが、何故だかとっても食べやすい!丼ゆえの安定感?なのか、何故だか食べやすい。ま、それだけなんだけど・・・。あとは・・・お腹もふくれました・・・あ、ここの店だけサラダがありましたが・・・。

本日の脳年齢:20才0ヶ月(前日比:+-0才0ヶ月)
本日の総歩数:9,220歩(前日比:+2,582歩)
祝!発売決定!
祝!発売!!
方言変換
お天気情報
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カウンター
最新コメント
[07/18 藻っぷ@地デジ化]
[07/18 藻っぷ@地デジ化]
[07/17 藻っぷ@地デジ化]
[05/15 M氏]
[04/16 藻っぷ@テンションうなぎ下がり]
独り言
ドライブコンパス mini
ビジター
バーコード
プロフィール
HN:
こし彦
性別:
男性
職業:
口述業
趣味:
道の駅きっぷ・ご朱印・テレビ・山・生き物
自己紹介:
石川県白山市在住のテレビっこおやじ。元鳥ばか・・・ずっと虎ばか、
道の駅きっぷとご朱印を求めて西へ東へ徘徊、たまには甲子園に出没・・・したいが、分不相応に忙しくて思うように徘徊出来ないのが悩みのタネ。
ちなみにお気に入りの選手は、ひーやんと林ちゃん!
ブログ内検索
滞在時間
アクセス解析
Copyright ©   鳥ばか日誌 since 1999  All Rights Reserved.
*Material by Pearl Box  *Photo by Kun  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]