忍者ブログ
Admin / Write / Res
2006年12月1日 場所を変えて再開。 でも、ほとんど日常のだらだら話ばかりで、鳥の話は滅多にないと思われます。むしろ虎ばか・・・。
[1315]  [1314]  [1313]  [1312]  [1311]  [1310]  [1309]  [1308]  [1307]  [1306]  [1305
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

先週の地元紙に、仕事場の近くの公園で学名ぴかぴかことカササギのつがいが巣を造ったという記事が載っていたので、早速(でもないけど)、昼休みに行ってみた。
カササギは、当然、普通に石川県にいる鳥ではないので、ずいぶん久しぶり・・・そう言えば公式?にライファー(おお、数年ぶりに使ったぞ・・・)となったのは九州自動車道の広川SAという、えらく鳥見には不向きな場所だったなぁ・・・。
100517kasasagi1.jpg ちなみに石川県でのカササギは今回が初めてではなく、だいぶ前にどこかで出たという記録があったはず・・・あの時は確かカゴ抜けということになったような気がするが、今回は何しろ、ほとんど港という場所だから、船に乗ってやってきたのかも・・・それも韓国からだったりして。
さて、話は戻って・・・公園に行ってみると、それらしい巣はすぐにわかったが、肝心の鳥の姿は見えず・・・と思ったら、100517kasasagi3.jpgすぐに何処かから黒と白の鳥が飛んできて近く看板の上に止まった・・・おお、お久しぶり!!相変わらず、光が当たると金属光沢が綺麗だ!で、しばらくすると、いわゆるカシャカシャではない聞き慣れない鳴き声が聞こえてきて、もう一羽が飛んできた・・・と思ったら、最初の一羽は遠くに飛んでいき、飛んできた一羽も再び姿を消した。でも、十分楽しむことができた。100517kasasagi4.jpg
  あとでいらっしゃった最初?に見つけて観察を続けておられる方の話では、初めて見たのは4年前で、それから何度も電柱に巣をかけては、H電力さんに外されての繰り返しだったそうだ。それでも昨年は外された後に、再び営巣し、雛が孵ったのだとか・・・が、残念ながら、近くで営巣していたトビに殺されてしまったらしい・・・100517kasasagi2.jpg(と、公園を利用しているおじさんたちが言っていたそうだ。)
今年もすでに一度、巣を外されて、その巣には卵もあったそうで・・・今回こそは、うまく雛が巣立ってほしいものである。もっとも、抱卵しているかどうかは不明のようだが・・・。
カササギは抱卵して17~18日で孵化し、孵化後22~27日で巣立ちするそうだから、もう抱卵していれば6月上旬に孵化、7月上旬には巣立ちとなるはず・・・カラスやオナガに負けずに頑張って貰いたいものだ!!

本日の脳年齢:20才9ヶ月(前日比:-1才8ヶ月)
本日の総歩数:6,723歩(前日比:-1,910歩)
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret(管理人のみ表示)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
祝!発売決定!
祝!発売!!
方言変換
お天気情報
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カウンター
最新コメント
[07/18 藻っぷ@地デジ化]
[07/18 藻っぷ@地デジ化]
[07/17 藻っぷ@地デジ化]
[05/15 M氏]
[04/16 藻っぷ@テンションうなぎ下がり]
独り言
ドライブコンパス mini
ビジター
バーコード
プロフィール
HN:
こし彦
性別:
男性
職業:
口述業
趣味:
道の駅きっぷ・ご朱印・テレビ・山・生き物
自己紹介:
石川県白山市在住のテレビっこおやじ。元鳥ばか・・・ずっと虎ばか、
道の駅きっぷとご朱印を求めて西へ東へ徘徊、たまには甲子園に出没・・・したいが、分不相応に忙しくて思うように徘徊出来ないのが悩みのタネ。
ちなみにお気に入りの選手は、ひーやんと林ちゃん!
ブログ内検索
滞在時間
アクセス解析
Copyright ©   鳥ばか日誌 since 1999  All Rights Reserved.
*Material by Pearl Box  *Photo by Kun  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]