忍者ブログ
Admin / Write / Res
2006年12月1日 場所を変えて再開。 でも、ほとんど日常のだらだら話ばかりで、鳥の話は滅多にないと思われます。むしろ虎ばか・・・。
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

昨夜は珍しく昨日のうちに寝て、十分に休息をとったのだが・・・目が覚めたら、鼻の奥は痛いわ、喉はいがらっぽいわ・・・風邪は全然良くなっていなかった (´・ω・`) というより、びみょーに悪くなっていた。
葛根湯ドリンクを飲んで、のどぬーるスプレーを噴射し、幸い、それ以上、悪くはならなかったが・・・まだ、のどが痛い (´・ω・`) 。なんとか、3連休はスッキリした状態で迎えたいものだが・・・。
さて、今日で「医龍2」が終了し、秋のドラマもほぼ終了!期待どおり、期待はずれ、期待以上・・・いろいろあったけど、自分的にはこんな感じ・・・

ハタチの恋人:予想通り・・・最初から期待してなかったし、そもそも目的は・・・ 
ガリレオ:それなりに面白かったけど、原作の方が・・・まぁ、こちらも目的は・・・
医龍2:結構、工夫はあって面白かったけど・・・前作の方がインパクトあったなぁ。稲森いずみはとうとう出てこなかったし(ToT)
歌姫:終了前だが、途中で見るのをやめた・・・こちらも目的が・・・
モップガール:期待通り!もう、完全に北川景子のファンになっちゃったよ・・・テレ朝のこの時間帯はやっぱりいいですね。
SP:終了前だが、期待以上!ライフに続いて、フジもやるねぇ

さて、お次のクールが楽しみだ。ということで(謎)、今日も、とっとと寝ることにします m(_ _)m

本日の脳年齢:20才7ヶ月(前日比:-1才3ヶ月)
PR
来年の「百万石まつり」の「お松の方」が石野真子さんに決まったという記事が夕刊に載っていた。
百万石まつり」では、昭和59年の第33回の鹿賀丈史さん以来、翌年の第34回を除いて俳優が「前田利家公」を演じることが定着しているが、「お松の方」は平成13年に第50回記念で斉藤慶子さんが演じた以外、女優が演じたことはない。
前々「お松の方」も女優にという話があったもののなかなか実現しなかったが、先日、「来年は一層の誘客をねらって、再び女優にということになった」という記事が載っていて、テレビっ子オヤジとしてはちょっと楽しみにしていた。それが本日、発表となったわけだ。
彼女にはちょっとした想い出がある。
いまさら書く必要もないが、自分たちの世代にとっては、石野真子さんはビックアイドルの一人である。もちろん自分もそうだったのだが、友人のKくんが大ファンであった。
で、その彼は、こともあろうに大学受験に上京した時に「TVジョッキー日曜大行進」に出演した彼女を見に、日テレに行こうと言いだした・・・さて、どうしたか?・・・行ったに決まっているのである。田舎の高校生にそういう機会はそうそう訪れるはずがないのである。
実際、ことごとく落っこちた自分には訪れず・・・首謀者Kくんは、めでたくその後も東京に居残ることになったが、そういう機会が訪れたかは不明である。(もっとも、その十数年後、その日テレのすぐ近くに住むことになったのだが・・・。)しかも、彼女はそのあと、結婚して、いったん引退しちゃうし・・・(ToT)
なにはともあれ、そんなわけで、来年の「百万石まつり」は久々に見に行くことにしよう・・・と、心に誓ったテレビっ子オヤジであった。

本日の脳年齢:20才0ヶ月(前日比:-2才6ヶ月)
今日は急ぎの用がない者はとっとと帰る水曜日なので、とっとと帰ってU-22日本代表を応援!
最後の最後までハラハラ、ドキドキさせてくれたが、何はともあれ \(^O^)/祝!!出場決定\(^O^)/ 。是非とも、決勝トーナメントに進めるよう頑張って下さい。
しかし、ワールドカップはおろか、オリンピックも夢だったあの頃とは、隔世の感がありますなぁ。(バレーボールは逆だな・・・)
サッカーでハラハラ、ドキドキした後は、今日からレンタル開始!の「ハリーポッターと不死鳥の騎士団」を見る・・・が、ハリーの魔法よりも、炬燵の魔法が強く・・・途中で挫折!
続きは、また、明日・・・さぁ、宿題をしよう・・・(´・ω・`)

本日の脳年齢:20才10ヶ月(前日比:-0才6ヶ月)

画像
価格:¥ 3,315
ここ一週間ほどのドタバタも、ようやく昨日あたりで終わりを迎えつつある(と願っている)・・・わけで・・・今朝は久しぶりに平穏な気持ちで「ちりとてちん」を見ながら出勤である。
なんだかんだのうちに、舞台も大阪に移り、すでに第4週目の後半・・・大阪放送局製作の朝ドラにつきものの怪しげな登場人物が登場し、ますます良い感じになってきた。
主演の貫地谷しほりもすごく素敵!!だ。近頃は、彼女以外の主人公はあり得ないような気さえしている。
で、そんな中でも、今日は特にサイコーで、思いっきり笑わせて貰った。思わず車の中で大声をあげてしまい、聞こえるはずもないのに、慌てて周りを見回してしまった(´・ω・`)くらいである。
総合テレビの場合、朝ドラのあとはニュースなのだが、アナウンサーも朝ドラを(少なくとも最後の方くらいは)見ているようで、人によっては表情に表れていることがよくある。
今日も、期待したほどではなかったが(プロだからあたりまえなんだけど)、笑っていたから、彼も可笑しかったに違いない。
そんなわけで、明日からもますます楽しみな「ちりとてちん」なのだが・・・なんだか、スウィングガールズがすっごく見たくなってきた・・・(^o^)

本日の脳年齢:20才0ヶ月(前日比:-2才10ヶ月)
今日、「名探偵コナン 瞳の中の暗殺者」を見ていたら・・・見覚えのある、懐かしいシルエットに「COMING SOON」の文字が・・・そして、「月曜7時やつらが帰ってくる・・・」というナレーションが・・・。
しかし、詳細がわからない・・・ググってもわからない・・・(´Д`) でも、本当なら素晴らしい・・・\(^O^)/。
ただ、問題は・・・ドロンジョ・ボヤッキー・トンズラーの声だ・・・ここが一番肝心だと思うのだが・・・と思うのはリアルタイムで見ていたテレビっ子オヤジだけか?
とにかく、はやく詳細が知りたいものだ。
さて、明日、明後日と能登~金沢方面巡業(仕事)である。泊まりは、ひょっこり能登島!結構、ハードなスケジュールだが、うまいものが食べられそうだ。楽しみ、楽しみ (^o^) 。

本日の脳年齢:20才6ヶ月(前日比:+0才5ヶ月)

秋の新ドラマの先陣を切って?昨日からNHK朝の連続テレビ小説「ちりとてちん」が始まった。
と、くれば、恒例のビデオリサーチによる初回視聴率の発表が・・・関東地区が17.1%、一応地元になる関西地区が16・2%でそれぞれ過去3番目、5番目の低さだったそうだ。
高度成長期には40%程度もあった「朝の連続テレビ小説」の視聴率も、バブルの崩壊とともに?30%を切り、ここ5年間はほとんどが20%を切っている状態だから、それほど驚くことでもないのだが、小学生の頃から見ているテレビっ子オヤジとしてはやはり寂しいと言うか、心配と言うか・・・。(ポーラテレビ小説とどっちを見るか困ったこともあったなぁ・・・もちろん理由はヒロインだが・・・(´・ω・`))
もっとも、過去最低(14.9%)だった前作の「どんど晴れ」は、最高視聴率が過去四年間の最高となる24.8%で、平均視聴率も最終的に19.4%にまでなったそうだから・・・出演者、関係者の皆さんには、めげずに頑張って貰いたいものだ。
で、昨日、今日と、見たわけだが・・・(以下、あくまでも個人的好みによる)。
当然、福井県が舞台だから福井の方言なのだが、子役の子達の台詞で語尾を微妙に伸ばすところが・・・福井県との境で育ったものとしてはなんだか嬉しい。
いきなり、母親役の和久井映見による五木ひろしの「ふるさと」にも笑えた・・・母親の人物設定は福井県北部(嶺北のことか?)の出身なのだそうだが、言動がとっても素敵だ。
父親役の松重豊も、踊るLEGENDスピンアウトの爆処理隊長役で、かなり好きな俳優なのだが、どんなふうに演じてくれるのか、かなり楽しみだ。
ヒロイン(まだ、貫地谷しほりは出てなくて子役だけど・・・)の妄想シーンもなかなか良い感じ・・・貫地谷しほりに妄想シーンが似合いそうな気がするし・・・。
それと・・・今週のサブタイトルが「笑う門には福井来る」・・・やっぱり大阪放送局製作ですなぁ。

本日の脳年齢:20才9ヶ月(前日比:+0才3ヶ月)
明け方、寒くて目が覚めた。夏布団はかぶっていたが、上半身がTシャツ一枚というのはやはりまずかった・・・さらに一日中、雨が降り続いて気温は上がらず、涼しいを通り越して寒かった。暑いのも困るが、いきなりこんなに寒くなっちゃうと、もっと困る・・・勝手な話だけど。
そんなわけで、今日は一日だらだらと・・・とりあえず、恒例の貯まっていたHDRの整理を・・・火曜日から「踊る大走査線」の再放送が始まるし、金・土曜日には待ちに待ってた「ガンジス河でバタフライ」がある。そうこうしているうちに、今度は「秋の新ドラマ」もスタートなのである。
ちなみ、現時点の秋の新ドラマの予定表は(曜日別だと)こんな感じ・・・

日:ハタチの恋人(TBS系)・・・さんま、ちょくしょー(謎) 
月:ガリレオ(フジ系)・・・柴咲コウの役を作ったのね。
火:お休み・・・「スワンの馬鹿」は人ごととは思えん!
水:お休み
木:医龍2(フジ系)・・・前作は面白かったけど・・・。
金:歌姫(TBS系)・モップガール(テレ朝系)・・・この日は2つ!
土:SP(フジ系)・・・11月からかよー!?
あと、NHKの朝ドラ「ちりとてちん」は、やっぱり、はずせない!

今回は、結構、ピンポイントに来るのが多いので楽しみなのだが・・・これだで毎週5時間はHDRの容量が減ってくわけで・・・マジで今のうちに空き容量を増やしておかないとやばそうだ・・・まいったなぁ。毎日、コツコツやらないとなぁ・・・はぁ・・・。

本日の脳年齢:21才2ヶ月(前日比:+1才2ヶ月)

   9月の脳年齢の推移
2adafe32.gif




今日も暑かった。といっても、明日からの旅行(出発が深夜なのだ・・・)に備えて、準備(休養?)のために休んだのだが、休むはずが庭仕事やら、ムシムシ’ずのお世話やらで、午前中はすっかり汗だくになってしまった。
それはともかく、ムシムシ’ずのお世話グッズを買いに、近くのホームセンターに行ったときに、すごく拙いモノを見つけてしまった。“破れ傘刀舟 悪人狩り”の廉価版DVDである。
そうなのだ・・・もう30年以上も前に放送されていた、萬屋錦之介主演の時代劇“破れ傘刀舟 悪人狩り”・・・2話入りで500円なのだ。
決め台詞の『許せねぇ・・・てめえら人間じゃねぇや、叩き斬ったる(たたぁきったる・・・と聞こえた)!!』が大好きで、毎週、見ていたのだ。三船敏郎が大好きで、“大忠臣蔵”から“荒野の素浪人”と見ていたオヤジはかなり不満だったようだが、子供には単純明快なこちらの方がわかりやすくて面白かったのだ。ただ、決め台詞に至るところの被害者達が、毎回、ほとんど死んでしまうところだけは、子供心にもやりきれなかったけど・・・。
そんなわけで、見つけた瞬間、頭の中で『許せねぇ・・・てめえら人間じゃねぇや、叩き斬ったる!!』がリフレイン状態になり、もう少しで買ってしまいそうになったが・・・今日のところはとりあえず堪えた・・・。
家に帰ってから、ググったら・・・3月にDVD-BOX1・2・3が発売されていたことがわかった。こちらは、それぞれディスク11枚に44話が収録されて・・・な、なんと定価48,510円・・・3つ買うと・・・(´Д`)・・・こりゃさすがに買えん・・・というより、買わん!!
廉価版だと全66枚で33,000円の計算になるが・・・とりあえず20巻で40話までが売っているらしく、さすがに全132話まではでないと思われ・・・というより、いくら好きでも、全部は買わないし・・・。でも、やっぱり『許せねぇ・・・てめえら人間じゃねぇや、叩き斬ったる!!』は聞きたいので、1枚は買っちゃうんだろうなぁ (´・ω・`)。
ちなみに、その横には、中村梅之助の“伝七捕物帖”杉良太郎の“右門捕物帳”が並んでいた。で、思ったのは・・・こうなったら、是非とも、梅之助の“遠山の金さん捕物帳”を発売してくれーってこと、である。
自分的には、『遠山の金さん』はなんと言っても梅之助だ・・・もう一度、見たくてたまらない。主題歌も聴きたくてたまらない・・・ぜひとも、発売して欲しい・・・。あ、それと、“素浪人花山大吉”も・・・。
あ・・・こんなことしてられないのだった・・・お昼寝するために休んだというのに・・・。

本日の脳年齢:22才8ヶ月(前日比:+2才1ヶ月)
昨夜、HDRからDVD-Rに焼こうとしたら・・・間違ってデータ用を買ってきたことが070715amagaeru.jpg判明した・・・まったく間抜けな話である (´・ω・`) 。当然、HDRはそのままの状態な訳だが・・・それなのに今朝、目が覚めたのは10時過ぎであった。まったく使えない・・・。
しかも、台風の影響で雨だと思っていたのに、まったく降っていなくて拍子抜け、というかなんだか損をした感じ・・・まぁ、海とか川とかには行けないから同じことなのだが・・・。
話はもどって・・・そんなわけで、今日は(もう一度)DVD-Rを買いに行き、せっせと焼き付け業務にいそしむことになったわけだが・・・焼き付け中の間に、今クールのドラマの情報を見ていたら、(いまさらだけど)テレビ・ステーションのwebサイトに「テレビドラマ検定(PC版)」というのがあるのを見つけた。1級から4級まであって、1、2級は50問、3、4級は100問を30分以内に答えて、70点以上ならば合格というものだ。テレビっこおやじとしては、当然、チャレンジだ!!
まずは、「テレビドラマ好き」レベルの4級から・・・見てなかったものもけっこうあるし、見てたものでも忘れてたり、勘違いがあったりして、ぽつぽつ落としたが、なんとか合格→テレビドラマ検定認定証(PC4級)
続いて、「ドラマ通」レベルの3級に・・・ますます、知らないもの、忘れたものが続出するが、そこはカン!で、なんとか合格→テレビドラマ検定認定証(PC3級)
さらに、「ドラマエキスパート」レベルの2級に・・・が、悪運はここでつき・・・62点で不合格となったのであった。
まぁ、合格したからどうなる訳でもないけど、テレビ・ドラマが好きな人には面白いかも・・・あと、全体的に人気のあったドラマからの出題が多いようで、押さえるものは押さえておかないと、結構きびしいかも・・・(不合格者の言い訳)。ちなみに携帯版もあって、問題も違うのがでるそうだ。
さて、TVといえば、今日のNHK総合「ダーウィンが来た!生きもの新伝説」は「宮崎・枇榔島のカンムリウミスズメ」のお話だったが・・・ヒナがとっても可愛くて萌え萌えだった。20日(金)の午前2時25分から再放送があるそうなので、見逃しちゃった方は是非!!

本日の脳年齢:21才8ヶ月(前日比:-5才3ヶ月)
一昨日、TVCMから流れる懐かしい歌声 ♪運転うまくなったでしょ ママ 細い裏道だって・・・♪ に気づいた。
そのCMは・・・日産の新型LAFESTA・・・聞こえてくる歌声はきっと彼女だろうと思っていたら・・・やっぱりそうだったのだ!
なんと新曲(この場合もそう言うのだろうか?)のレコーディングは8年ぶりだそうだ。
いやぁ、嬉しいですなぁ。CMには(たぶん)3年前くらいから出演しているけど、残念ながら歌手としての復帰はおあずけのままだったし・・・誠にめでたいかぎりだ!!
で、早速、webサイトを覗いたら、着うたも用意されていて、当然、ダウンロード!当分、メール着信はこれですな。
話はかわって、今日、ようやく「塗仏の宴 宴の支度」を読み終えた。その前の「絡新婦の理」を読み終えたのが3月31日で、すぐには読み始めなかったとはいえ、なんだかんだで一月半かかってしまった。そして、 解決編?である「塗仏の宴 宴の始末」は4月の末から待機状態だった。まぁ、早ければいいって訳ではないけど・・・そこそこのスピードでは読みたい。
何はともあれ、早速「塗仏の宴 宴の始末」を読み始めた。さて、今夜はどこまで読みましょうかねぇ (・・?)

本日の脳年齢:21才5ヶ月(前日比:-6才6ヶ月)

画像
著者:京極 夏彦
価格:¥ 1,334
画像
著者:京極 夏彦
価格:¥ 1,334
祝!発売決定!
祝!発売!!
方言変換
お天気情報
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カウンター
最新コメント
[07/18 藻っぷ@地デジ化]
[07/18 藻っぷ@地デジ化]
[07/17 藻っぷ@地デジ化]
[05/15 M氏]
[04/16 藻っぷ@テンションうなぎ下がり]
独り言
ドライブコンパス mini
ビジター
バーコード
プロフィール
HN:
こし彦
性別:
男性
職業:
口述業
趣味:
道の駅きっぷ・ご朱印・テレビ・山・生き物
自己紹介:
石川県白山市在住のテレビっこおやじ。元鳥ばか・・・ずっと虎ばか、
道の駅きっぷとご朱印を求めて西へ東へ徘徊、たまには甲子園に出没・・・したいが、分不相応に忙しくて思うように徘徊出来ないのが悩みのタネ。
ちなみにお気に入りの選手は、ひーやんと林ちゃん!
ブログ内検索
滞在時間
アクセス解析
Copyright ©   鳥ばか日誌 since 1999  All Rights Reserved.
*Material by Pearl Box  *Photo by Kun  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]