忍者ブログ
Admin / Write / Res
2006年12月1日 場所を変えて再開。 でも、ほとんど日常のだらだら話ばかりで、鳥の話は滅多にないと思われます。むしろ虎ばか・・・。
[279]  [275]  [274]  [273]  [272]  [268]  [267]  [266]  [265]  [264]  [263
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日も暑かった。といっても、明日からの旅行(出発が深夜なのだ・・・)に備えて、準備(休養?)のために休んだのだが、休むはずが庭仕事やら、ムシムシ’ずのお世話やらで、午前中はすっかり汗だくになってしまった。
それはともかく、ムシムシ’ずのお世話グッズを買いに、近くのホームセンターに行ったときに、すごく拙いモノを見つけてしまった。“破れ傘刀舟 悪人狩り”の廉価版DVDである。
そうなのだ・・・もう30年以上も前に放送されていた、萬屋錦之介主演の時代劇“破れ傘刀舟 悪人狩り”・・・2話入りで500円なのだ。
決め台詞の『許せねぇ・・・てめえら人間じゃねぇや、叩き斬ったる(たたぁきったる・・・と聞こえた)!!』が大好きで、毎週、見ていたのだ。三船敏郎が大好きで、“大忠臣蔵”から“荒野の素浪人”と見ていたオヤジはかなり不満だったようだが、子供には単純明快なこちらの方がわかりやすくて面白かったのだ。ただ、決め台詞に至るところの被害者達が、毎回、ほとんど死んでしまうところだけは、子供心にもやりきれなかったけど・・・。
そんなわけで、見つけた瞬間、頭の中で『許せねぇ・・・てめえら人間じゃねぇや、叩き斬ったる!!』がリフレイン状態になり、もう少しで買ってしまいそうになったが・・・今日のところはとりあえず堪えた・・・。
家に帰ってから、ググったら・・・3月にDVD-BOX1・2・3が発売されていたことがわかった。こちらは、それぞれディスク11枚に44話が収録されて・・・な、なんと定価48,510円・・・3つ買うと・・・(´Д`)・・・こりゃさすがに買えん・・・というより、買わん!!
廉価版だと全66枚で33,000円の計算になるが・・・とりあえず20巻で40話までが売っているらしく、さすがに全132話まではでないと思われ・・・というより、いくら好きでも、全部は買わないし・・・。でも、やっぱり『許せねぇ・・・てめえら人間じゃねぇや、叩き斬ったる!!』は聞きたいので、1枚は買っちゃうんだろうなぁ (´・ω・`)。
ちなみに、その横には、中村梅之助の“伝七捕物帖”杉良太郎の“右門捕物帳”が並んでいた。で、思ったのは・・・こうなったら、是非とも、梅之助の“遠山の金さん捕物帳”を発売してくれーってこと、である。
自分的には、『遠山の金さん』はなんと言っても梅之助だ・・・もう一度、見たくてたまらない。主題歌も聴きたくてたまらない・・・ぜひとも、発売して欲しい・・・。あ、それと、“素浪人花山大吉”も・・・。
あ・・・こんなことしてられないのだった・・・お昼寝するために休んだというのに・・・。

本日の脳年齢:22才8ヶ月(前日比:+2才1ヶ月)
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret(管理人のみ表示)
懐かしいですね
 はじめまして。伊東と申します。
『てめえら・・・・』で検索して偶々拝見しましたが、私と殆ど同じ嗜好なのでつい共感して書き込ませて頂きました。学生のころは刀州先生の殺陣があまりにかっこよくて毎日木刀で練習したりしてましたよ^^ (特に今の時代、刀州先生に叩き切ってほしい人が五万といますね。)
 島忠でこの廉価版みつけて数枚買ってきて毎日見ていますが、映像が鮮明になってましたよ。(音声はちょっとボケてしまってますが)
 それと、遠山の金さんは私も欠かさず見てましたが、仰るとおり、梅の助さんの金さんが一番好きでした。これこそDVDにしてほしいですね。
さらに幼少のころにばあちゃんと一緒に見ていた花山大吉、焼津の半次とのコミカルな競演は楽しくて今でも鮮明に覚えてますよ。(youtubeでも一部見れるのを知って余計嬉しいです。)
 それにしても今の時代劇、なんだか役者が薄っぺらになってつまらなくなった様な感じがします。
 なんか嬉しくてつい下手な羅列をしてしまいましてすみませんでしたm(_ _)m
 暑い日が続きますが熱中症にお気をつけください。
 では また
伊東 2007/08/21(Tue)20:55 編集
ありがとうございます。
伊東さん、はじめまして。コメントありがとうございます。

おっしゃるとおり、同じ嗜好で、誠に嬉しい限りです。
私はまだ1枚しか買っていないのですが(それ以上、買っちゃうとあまりに危険なので)、やっぱり面白いですね。こういう廉価版は本当にありがたいです。
同じような年代の方と話していると、思った以上に「梅の助・金さん」の人気が高くて嬉しくなります。私は、あの、かっこいいのか悪いのかがイマイチわからないところが大好きなのですが、ぜひともDVD化をして貰いたいものです。
花山大吉と焼津の半次の掛け合いは私も大好きでした。思えば、自ら時代劇を選んで見てたのは、この「素浪人 花山大吉」でした。youtubeで見れたのはほんと嬉しかったです。
コメント、本当にありがとうございました。
伊東様も、体調に気をつけられてくださいませ。
こし彦   2007/08/22(Tue)01:04
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
祝!発売決定!
祝!発売!!
方言変換
お天気情報
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カウンター
最新コメント
[07/18 藻っぷ@地デジ化]
[07/18 藻っぷ@地デジ化]
[07/17 藻っぷ@地デジ化]
[05/15 M氏]
[04/16 藻っぷ@テンションうなぎ下がり]
独り言
ドライブコンパス mini
ビジター
バーコード
プロフィール
HN:
こし彦
性別:
男性
職業:
口述業
趣味:
道の駅きっぷ・ご朱印・テレビ・山・生き物
自己紹介:
石川県白山市在住のテレビっこおやじ。元鳥ばか・・・ずっと虎ばか、
道の駅きっぷとご朱印を求めて西へ東へ徘徊、たまには甲子園に出没・・・したいが、分不相応に忙しくて思うように徘徊出来ないのが悩みのタネ。
ちなみにお気に入りの選手は、ひーやんと林ちゃん!
ブログ内検索
滞在時間
アクセス解析
Copyright ©   鳥ばか日誌 since 1999  All Rights Reserved.
*Material by Pearl Box  *Photo by Kun  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]