忍者ブログ
Admin / Write / Res
2006年12月1日 場所を変えて再開。 でも、ほとんど日常のだらだら話ばかりで、鳥の話は滅多にないと思われます。むしろ虎ばか・・・。
[26]  [24]  [21]  [20]  [17]  [18]  [15]  [16]  [13]  [9]  [12
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

いろんなことでとってもお世話になっているTさんが金沢にいらしたので(というよりお呼びしたのはこちらなのだが・・・)、夜にA氏を交えて飲むことに・・・。
いつもなら片町でということになるのだが、今回はTさんのリクエストで駅ビルの中にある「黒百合」へ!なんでも、東京でも有名なのだそうな。
我々の世界では「黒百合」といえば、電車で通勤されている諸先輩方のフランチャイズというイメージだったのだが、いまや東京でも有名とは・・・いやー、凄いですねぇ。ぐるなびにも載ってるし・・・r.gnavi.co.jp/r033800/
そんなわけで、現場に到着したときにはすでに超満員!これまた隔世の感・・・いまやこんなことになってたんですねぇ。
で、本日、食べたのは・・・あまり覚えてないけど・・・「固とうふ」、「牛すじ」、「「おでんの盛り合わせ」ではじまって、「鱈白子酢」・・・今シーズン初めてだったけどやっぱりウマーに、「がんどのかま焼」でまたウマー!
そして「ふぐのぬか漬け」に、歯を真っ黒にしつつの「黒作り」と当地ならではの酒肴メニューを経由して、とどめは季節はずれの感がある「どじょうの蒲焼き」・・・でも、夏よりは旨かったような・・・。そして、最後は「木野子そば」で締め。
しかし、この店のある意味すごいところはは、独特の当て字のメニューがあることかもしれない。
まずは、「木野子そば」は・・・「きのこそば」。まぁ、わからんでもない。
お次は、「固とうふ」は・・・「堅豆腐」。もともと、豆腐は固めてるものだと思うが・・・まぁ、いいか。
さらに、「金紫草」は・・・「金時草」。まぁ、葉の色が金時芋みたいに赤紫なんだけど、だったら金(色)はどこなんだよぉ(笑)
とどめは、「生子」は・・・簡単(笑)すぎて、最初はなんだか解らなかったけど・・・「海鼠」のことだった。まさしく、生々しすぎで、ちょっと手を出す気が失せそうな・・・でも、生なんだっけ?
何はともあれ、お店のおねえさんによれば、この店ではこうなんだそうだ・・・まぁ、うまかったから、いいんだけど。

本日の脳年齢:32才7ヶ月(前日比:-5ヶ月)
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret(管理人のみ表示)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
祝!発売決定!
祝!発売!!
方言変換
お天気情報
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カウンター
最新コメント
[07/18 藻っぷ@地デジ化]
[07/18 藻っぷ@地デジ化]
[07/17 藻っぷ@地デジ化]
[05/15 M氏]
[04/16 藻っぷ@テンションうなぎ下がり]
独り言
ドライブコンパス mini
ビジター
バーコード
プロフィール
HN:
こし彦
性別:
男性
職業:
口述業
趣味:
道の駅きっぷ・ご朱印・テレビ・山・生き物
自己紹介:
石川県白山市在住のテレビっこおやじ。元鳥ばか・・・ずっと虎ばか、
道の駅きっぷとご朱印を求めて西へ東へ徘徊、たまには甲子園に出没・・・したいが、分不相応に忙しくて思うように徘徊出来ないのが悩みのタネ。
ちなみにお気に入りの選手は、ひーやんと林ちゃん!
ブログ内検索
滞在時間
アクセス解析
Copyright ©   鳥ばか日誌 since 1999  All Rights Reserved.
*Material by Pearl Box  *Photo by Kun  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]