忍者ブログ
Admin / Write / Res
2006年12月1日 場所を変えて再開。 でも、ほとんど日常のだらだら話ばかりで、鳥の話は滅多にないと思われます。むしろ虎ばか・・・。
[1179]  [1177]  [1178]  [1170]  [1175]  [1174]  [1173]  [1172]  [1171]  [1169]  [1168
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

昨夜から低気圧の発達に伴う強風が吹き、さらに朝の天気予報では「午後からは再び冬型が強まる」・・・まったく、もう冬はいらないが、そんな中、朝一で新春吉例・道の駅「たいら」の「新春特別記念きっぷ」をいただくべく、五箇山方面へ!
北陸道も石川県内では積雪も降雪もなかったが、富山県内に入り小矢部JCTに近づく頃には路面にうっすらとしたものが見え始め、城端の街を抜けて五箇山トンネルへと向かう登り道の途中から圧雪+新雪の素敵な雪道に・・・。
そして、トンネルを抜けたら、30分前とはまったく違う別世界=雪国の世界が・・・ま、予想通りのことではあるし、昨年も、一昨年も、一昨昨年も、そうだったから、驚くことではないのだが・・・今年はスタッドレスが禁断の6シーズン目に突入しているわけで、心地悪さはこれまで以上・・・と、余計なことを考えた途端、ハンドルが取られて大慌て、すぐに4WDに切り替えた。
さらに、登り道の途中には、チェーンが切れた大型タンクローリーが片側を塞いで止まっていたり(北陸道では自損事故直後のクルマも・・・)、尻を振りながら下ってくるクルマもいたりして、なかなかスリリングな往路なのであった。
100105taira3.jpg さて、そんな出来事にびびりつつ辿り着いた道の駅「たいら」でいただいた「平成22年新春特別記念きっぷ」はというと・・・今年は当然、の絵柄であるのだが、微妙に精悍というか、墨絵っぽいというか、これまでとは違うトーン・・・そもそも、昨年(丑)の時点で、その前2年とは違ってはいるのだが、それとも違う第3のトーンなのである。
100105taira6.jpgま、年賀切手はそういうパターンだし、同じようなイラストを12年間作り続けることも大変だろうから、問題にするようなことではないのだが・・・できれば同じトーンが良かったなぁ、とやっぱり思っちゃうのであった。
と、そんな戯言は気にしなくていいので、また来年も、いや残る8年間、ぜひよろしくお願いいたします m(_ _)m
ちなみに帰り道は、数分間の熟慮の結果、来た道を戻ることにしたのだが・・・五箇山側は除雪途中で雪の中央分離帯ができ、しかもどこを走ればいいのかわかんないし、城端側は行きと違って雪が降ってるし、で、来たときよりもさらに状況が悪化していたのだった (´・ω・`) 早めに行って良かったよ・・・。

100105taira1.jpg100105taira2.jpg







往路:城端側(L)、平側(R)
100105taira4.jpg100105taira5.jpg







復路:平側(L)、城端側(R)

本日の脳年齢:20才0ヶ月(前日比:-1才2ヶ月)
本日の総歩数:4,673歩(前日比:+997歩)
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret(管理人のみ表示)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
祝!発売決定!
祝!発売!!
方言変換
お天気情報
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カウンター
最新コメント
[07/18 藻っぷ@地デジ化]
[07/18 藻っぷ@地デジ化]
[07/17 藻っぷ@地デジ化]
[05/15 M氏]
[04/16 藻っぷ@テンションうなぎ下がり]
独り言
ドライブコンパス mini
ビジター
バーコード
プロフィール
HN:
こし彦
性別:
男性
職業:
口述業
趣味:
道の駅きっぷ・ご朱印・テレビ・山・生き物
自己紹介:
石川県白山市在住のテレビっこおやじ。元鳥ばか・・・ずっと虎ばか、
道の駅きっぷとご朱印を求めて西へ東へ徘徊、たまには甲子園に出没・・・したいが、分不相応に忙しくて思うように徘徊出来ないのが悩みのタネ。
ちなみにお気に入りの選手は、ひーやんと林ちゃん!
ブログ内検索
滞在時間
アクセス解析
Copyright ©   鳥ばか日誌 since 1999  All Rights Reserved.
*Material by Pearl Box  *Photo by Kun  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]