忍者ブログ
Admin / Write / Res
2006年12月1日 場所を変えて再開。 でも、ほとんど日常のだらだら話ばかりで、鳥の話は滅多にないと思われます。むしろ虎ばか・・・。
[1178]  [1170]  [1175]  [1174]  [1173]  [1172]  [1171]  [1169]  [1168]  [1167]  [1160
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

とうとう冬休み?最終日・・・例によって例のごとく、朝からドナドナ気分な今日は、風邪の治りもいまいちなので、休養を兼ねて?テレビを見ながらだらだら過ごす・・・。
「箱根駅伝」を復路スタートからゴールまで見て一休み?・・・「龍馬伝SP(再放送)」を見て一休み?・・・そして、待ちに待ってた「龍馬伝」。大河ドラマを初回からリアルタイムで見たのは「利家とまつ」以来だが、楽しみにしている度合いは間違いなく、それ以上である。
坂本龍馬が大河ドラマの主人公になるのは「竜馬がゆく(1968年)」以来だそうだが、維新回天の英雄の一人で、人気も絶大な人物でありながら、実に42年間も作られなかったというのは、気づいてみればかなり意外・・・人気者ゆえに魅力を下げないようにしないといけないだろうし、となると配役も難しいのだろうし、ストーリーがよく知られているから作りづらいだろうし、登場人物がいっぱい居すぎて訳わかんなくなっちゃいそうだし・・・いろいろと大変なんでしょうな。もしかすると、旧作の視聴率が悪かったのがNHKのトラウマになっていたのかも?って、さすがに、そりゃないよね(笑)
余談だが、前作はさすがのテレビっ子おやじもほとんど記憶にない。大河ドラマで記憶にあるのは「天と地と」だが・・・上杉謙信姿の石坂浩二となぜか子役の中村光輝くらいしか覚えていない・・・しかも「樅の木は残った」と混同していた(^-^;)
一方、民放になると、さすがに主人公になったドラマはいくつもあって、「竜馬がゆく」も3回くらい作られている。なかでも、おやじのお気に入りは、武田鉄矢が龍馬を演じた「幕末青春グラフィティ 坂本竜馬」・・・映画(「幕末青春グラフィティ Ronin 坂本竜馬」)の4年前に作られたスペシャルドラマだったけど、あれは面白かった(その分、映画を見たときはガッカリしたが・・・。)・・・ビデオに録っておかなかったのが今でも悔やまれる(さらに、その後、某所にあった貸しビデオ屋(どう考えても違法?)にあることを知ったのだが・・・こっちも悔やまれる)。
何はともあれ、なんといっても坂本龍馬は超が着くくらい大好きな人物で、キャストも主役の福山雅治は言うまでもなく、皆さんなかなか良い感じだったので、楽しみったりゃありゃしない、くらい楽しみにしていたおやじなのだ。
で、今日の第一回は、あっと言う間に大人になっちゃったのは意外だったけど(短すぎて子供店長は現れないだろうが、子役の子は福山龍馬にぴったり。)、展開もまぁまぁだったし、映像も今までと違った感じで、なかなか良かったのではないかと・・・。でも、坂本龍馬を初めて知る人にはちょっとわかりづらいかも・・・って、大河ドラマでは毎度のことだが・・・。いずれにしても、次回が楽しみだ。
さて、久しぶりに「竜馬がゆく」を読むことにしますかな・・・と、相変わらずだまされやすいおやじなのであった。

本日の脳年齢:21才5ヶ月(前日比:+1才5ヶ月)
本日の総歩数:4,241歩(前日比:+548歩)
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret(管理人のみ表示)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
祝!発売決定!
祝!発売!!
方言変換
お天気情報
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カウンター
最新コメント
[07/18 藻っぷ@地デジ化]
[07/18 藻っぷ@地デジ化]
[07/17 藻っぷ@地デジ化]
[05/15 M氏]
[04/16 藻っぷ@テンションうなぎ下がり]
独り言
ドライブコンパス mini
ビジター
バーコード
プロフィール
HN:
こし彦
性別:
男性
職業:
口述業
趣味:
道の駅きっぷ・ご朱印・テレビ・山・生き物
自己紹介:
石川県白山市在住のテレビっこおやじ。元鳥ばか・・・ずっと虎ばか、
道の駅きっぷとご朱印を求めて西へ東へ徘徊、たまには甲子園に出没・・・したいが、分不相応に忙しくて思うように徘徊出来ないのが悩みのタネ。
ちなみにお気に入りの選手は、ひーやんと林ちゃん!
ブログ内検索
滞在時間
アクセス解析
Copyright ©   鳥ばか日誌 since 1999  All Rights Reserved.
*Material by Pearl Box  *Photo by Kun  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]