忍者ブログ
Admin / Write / Res
2006年12月1日 場所を変えて再開。 でも、ほとんど日常のだらだら話ばかりで、鳥の話は滅多にないと思われます。むしろ虎ばか・・・。
[528]  [527]  [526]  [525]  [524]  [523]  [522]  [521]  [518]  [517]  [516
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今朝は7時に目が覚めたものの、まだ大丈夫だと思って二度寝をしてしまい・・・気が付いたら10時過ぎ・・・当然、最終回の“ちりとてちん”を見逃してしまった (ToT) 。もっとも、ここ3週間は、毎日、録画をしているから、あくまでもリアルタイムで見損ねただけだが・・・。
ということで、遅い朝食のあと、改めて最終回をみた。昨日は思いっきり泣かせてくれたので、今日もまた泣かされるのかと恐れて?いたのだが(笑)・・・いやー、ものの見事に予想を裏切ってくれました。始まり方も内容も(勝手に)思っていたのとまったく違っていたし、もう泣き所はないなと思っていたら、最後の最後にちゃんとあったし・・・終わり方もスペシャルやらなきゃいけないようになってたし・・・いかにも“ちりとてちん”らしくて良かったです。
全体を通しても、(最終的に視聴率がどうなるのかは判らないけど)視聴率なんかどうでも良いくらい素敵な朝ドラだった・・・と思う。
ストーリーも主人公ももちろん良かったが、周りのキャストが抜群だった。小浜の家族と友人も、大阪の徒然亭一門と取り巻く人たちも、誰一人として(大阪制作の朝ドラにありがちな)設け役という人はおらず、みな必然性も存在感があった。でも、やっぱり小浜の家族と徒然亭一門が一番・・・それぞれ一人づつをあげるとするなら、自分的には糸子さんと草原兄さんですな・・・いや、小梅さんか・・・いや順ちゃんか・・・。
それはさておき、一度、草原兄さん役・桂吉弥さんの落語も観てみたいもんです。明日の朝には落語指導&万葉亭柳宝師匠役の林家染丸師匠とによる「ちりとてちん落語ワールドSP」という特番があるそうで・・・観なければいけませんな。
と、いうことで、いくら書いても書き足りないくらい面白かったけど、是非とも、SPを制作して貰いたいもんです。その前に、5月5日・6日の総集編もとっても楽しみだ。(見損ねないためにも、今のうちに予約をしておくか (´・ω・`) )
何はともあれ、もう一度、昨日と今日を続けて観ることにしよう・・・。

本日の脳年齢:21才2ヶ月(前日比:-0才3ヶ月)
本日の総歩数:3,613歩(前日比:-737歩)
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret(管理人のみ表示)
こし彦が存在した
こし彦が存在したの?
BlogPetのこしのすけ URL 2008/03/30(Sun)09:13 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
祝!発売決定!
祝!発売!!
方言変換
お天気情報
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カウンター
最新コメント
[07/18 藻っぷ@地デジ化]
[07/18 藻っぷ@地デジ化]
[07/17 藻っぷ@地デジ化]
[05/15 M氏]
[04/16 藻っぷ@テンションうなぎ下がり]
独り言
ドライブコンパス mini
ビジター
バーコード
プロフィール
HN:
こし彦
性別:
男性
職業:
口述業
趣味:
道の駅きっぷ・ご朱印・テレビ・山・生き物
自己紹介:
石川県白山市在住のテレビっこおやじ。元鳥ばか・・・ずっと虎ばか、
道の駅きっぷとご朱印を求めて西へ東へ徘徊、たまには甲子園に出没・・・したいが、分不相応に忙しくて思うように徘徊出来ないのが悩みのタネ。
ちなみにお気に入りの選手は、ひーやんと林ちゃん!
ブログ内検索
滞在時間
アクセス解析
Copyright ©   鳥ばか日誌 since 1999  All Rights Reserved.
*Material by Pearl Box  *Photo by Kun  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]