忍者ブログ
Admin / Write / Res
2006年12月1日 場所を変えて再開。 でも、ほとんど日常のだらだら話ばかりで、鳥の話は滅多にないと思われます。むしろ虎ばか・・・。
[860]  [859]  [857]  [855]  [856]  [853]  [852]  [847]  [848]  [851]  [843
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

昨夜は、暖かい飲み物を買ったり、観測場所を決めてたりしていたら、「鹿林(ルーリン)彗星(C/2007 N3)」を探し始めた頃には、0時を過ぎていた (´・ω・`)
しかし、そこからが長かった・・・東南方向を向いて、目印になる「アークトゥルス」、「スピカ」、「土星」を探すところまではスムーズにいったのだが、肝心の「鹿林彗星」が見つからない。
しかも、かなり寒かったので、長く車の外に出ていられない。東南方向に車を向けて、車内から双眼鏡を覗いてみたが、見づらくて、こちらも長続きせず・・・結局、出たり、入ったりを繰り返しになった。
とにかく「スピカ」と「土星」の間にあるはずなので、そのあたりを中心に、さらに30分以上探しても見つからない。寒さにへこたれそうになり、「Stella Theater Pro」の画面を印刷してこなかったことを悔やむがあとの祭り・・・途中、流れ星を見ることが出来たが、いつもほどうれしくはない・・・。
一旦、家に帰ろうかと思ったが、いまや唯一の頼りの携帯で宮崎県天文協会のwebサイトを見つけ、「からす座のアルゴラブ」からの延長線上にあるとふんで、寒さを堪えて探すことさらに十数分・・・午前一時を目の前にして、ようやく「鹿林彗星」を見つけることができた。
で、その「鹿林彗星」だが・・・思っていたほどに、明るくもない・・・どうりでなかなか見つからないはずである。帰ってから「国立天文台のwebサイト」を同好の方々から同じようなコメントが・・・やっぱり24日くらいにならないとダメなんですかねぇ。
ということで、今日のところはデジカメ撮影もあきらめ、さっさと帰還することに・・・寒さで耳はもちろん、頭まで痛くなってきた。ちなみに帰り道の気温表示は1℃・・・いつもより長風呂してもなかなか暖まらなかった。(沖縄でのカノープス探しとはえらい違い・・・)
何はともあれ「鹿林彗星」はなんとか見ることはできたわけだが、もう一度、見てみたいし、できればデジカメ写真を撮ってみたから、当分の間、車に双眼鏡、プロミナー、三脚などを積んでおくつもりだが・・・案の定、今日の午後から天気は崩れ、今のところ、この先一週間の天気はパッとしない予報(23PMと26に晴の文字はあるが)・・・マジで、今日が千載一遇のチャンスだったとはならなきゃ良いんですが・・・。

090221banner-s.jpg

本日の脳年齢:20才7ヶ月(前日比:-0才2ヶ月)
本日の総歩数:1,342歩(前日比:-1,419歩)
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret(管理人のみ表示)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
祝!発売決定!
祝!発売!!
方言変換
お天気情報
カレンダー
05 2018/06 07
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カウンター
最新コメント
[07/18 藻っぷ@地デジ化]
[07/18 藻っぷ@地デジ化]
[07/17 藻っぷ@地デジ化]
[05/15 M氏]
[04/16 藻っぷ@テンションうなぎ下がり]
独り言
ドライブコンパス mini
ビジター
バーコード
プロフィール
HN:
こし彦
性別:
男性
職業:
口述業
趣味:
道の駅きっぷ・ご朱印・テレビ・山・生き物
自己紹介:
石川県白山市在住のテレビっこおやじ。元鳥ばか・・・ずっと虎ばか、
道の駅きっぷとご朱印を求めて西へ東へ徘徊、たまには甲子園に出没・・・したいが、分不相応に忙しくて思うように徘徊出来ないのが悩みのタネ。
ちなみにお気に入りの選手は、ひーやんと林ちゃん!
ブログ内検索
滞在時間
アクセス解析
Copyright ©   鳥ばか日誌 since 1999  All Rights Reserved.
*Material by Pearl Box  *Photo by Kun  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]