忍者ブログ
Admin / Write / Res
2006年12月1日 場所を変えて再開。 でも、ほとんど日常のだらだら話ばかりで、鳥の話は滅多にないと思われます。むしろ虎ばか・・・。
[90]  [88]  [87]  [86]  [85]  [83]  [82]  [81]  [80]  [78]  [77
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

先週、先々週と、日曜日に温泉に行っているが、今日もやっぱり行ってきた。なんだかお決まりになりつつあるような気もするが、まぁ、腰も痛いし(今日は痛くなかったけど・・・)、何より冬場はこういうところはとっても暖かくて良いのだ。
今日、行ってきたのは、明日も休みと言うことで、ちょっと遠出の「山中温泉ゆけむり健康村」・・・そうなのだ、ここは道の駅なのだ・・・そして、ちょうど新しいきっぷが発売されたところ・・・つまり一石二鳥と言うことなのである。せっかく行くのだから、やっぱり何かおまけがなければ・・・。
何はともあれ、ちょいと遅めの時間ではあったので、高速に乗って、一路、山中へと向かった。といいつつも、まっすぐに行ったかというと、そんなわけはなくて、まずは大聖寺の「菅生石部神社」へ・・・そうなのだ、さらに欲深くご朱印もゲットしてこようと言う算段である。
もっとも、確実にいただけるという確証はなく、昨日、2月10日が「御願神事(竹割まつり)」の日なので、社務所にどなたかが、いらっしゃる確率が高いのではないかというだけであった。が、社務所には女性の方がいらっしゃり、無事、ご朱印をいただくことができたのであった。やはり、お参りしないとなにも始まらない・・・(謎)
070211yuyukan1.jpgで、今度こそ、一路、山中温泉へむかい、15分ほどで「山中温泉ゆけむり健康村」に着いた。まずは、道の駅きっぷと行きたいところだが、懐かしの「しらさぎ号(旧北鉄加南線)」が、先日、お化粧直しをしたというのでちょいと見てみることに・・・が、冬季は車内に入れないそうで残念、無念、断念、またの機会の楽しみにして、売店へきっぷを買いに・・・こちらは無事にゲット、840番なのであった。
実は売店にはもう一つ目的があって・・・それは、温泉たまごなのである。卵かけご飯も大好きだが、温泉たまごも大好きなのだ・・・メタボ070211yuyukan2.jpgリックのくせに困ったものだが、一日一個しか食べないようにしてるから良いのだ・・・。
こちらは、時間が遅かったので品切れではないかと、ちょっと心配していたのだが、無事ゲット、お値段はおひとつ350円であった。
こうして、温泉にかこつけたお買い物も無事に終わり、あとは心おきなくお風呂に浸かるだけ・・・今日は時折、雨が降っていたが、雨に濡れての露天風呂(ここには屋根がない!)は好きなので、かえって良かったし、やっぱり温泉、じっくりと暖まった。きっとしばらくは腰も痛くないだろう・・・(希望)。
さて、連休もあと一日、明日の朝は普通に起きることにしよう・・・。でも、昨日、買った「鉄鼠の檻」が私を呼んでいる・・・。

本日の脳年齢:22才2ヶ月(前日比:-5才11ヶ月)

画像
著者:京極 夏彦
価格:¥ 1,617
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret(管理人のみ表示)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
祝!発売決定!
祝!発売!!
方言変換
お天気情報
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カウンター
最新コメント
[07/18 藻っぷ@地デジ化]
[07/18 藻っぷ@地デジ化]
[07/17 藻っぷ@地デジ化]
[05/15 M氏]
[04/16 藻っぷ@テンションうなぎ下がり]
独り言
ドライブコンパス mini
ビジター
バーコード
プロフィール
HN:
こし彦
性別:
男性
職業:
口述業
趣味:
道の駅きっぷ・ご朱印・テレビ・山・生き物
自己紹介:
石川県白山市在住のテレビっこおやじ。元鳥ばか・・・ずっと虎ばか、
道の駅きっぷとご朱印を求めて西へ東へ徘徊、たまには甲子園に出没・・・したいが、分不相応に忙しくて思うように徘徊出来ないのが悩みのタネ。
ちなみにお気に入りの選手は、ひーやんと林ちゃん!
ブログ内検索
滞在時間
アクセス解析
Copyright ©   鳥ばか日誌 since 1999  All Rights Reserved.
*Material by Pearl Box  *Photo by Kun  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]