忍者ブログ
Admin / Write / Res
2006年12月1日 場所を変えて再開。 でも、ほとんど日常のだらだら話ばかりで、鳥の話は滅多にないと思われます。むしろ虎ばか・・・。
[264]  [263]  [262]  [261]  [260]  [259]  [258]  [257]  [256]  [255]  [254
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

梅雨が明けたような一日だった。近畿地方で梅雨が明けたというので、こちらもそろそろかと思ったが、そうは問屋が卸さないようで、前線も復活するようだし、明日の夕方にはまた雨が降るらしい。
週間天気予報を見ても、明日・明後日と雨が降り、週末には晴れるものの、週明けにはまた雨になっているから、梅雨明けはその後までお預けという感じがする。
来週の火曜日で7月は終わりだから、もしかすると梅雨明けは8月までずれ込んでしまうのかも・・・1951年以降で、北陸地方の梅雨明けが8月にずれ込んだのは、2回の「特定できず」を除いて、たったの3回しかないのだが・・・。ちなみに平年値は7月22日だから、すでに平年を過ぎてしまっている。
ところで、梅雨明け(したらしい)宣言(とは言わないそうですが)は管区気象台のエリア毎に発表される。北陸地方の場合、管区気象台は「新潟市にある=新潟県が含まれている」から、当然、新潟まで梅雨明けしないと発表されない。
新潟も北陸なんだから、それはそれで良さそうなものだが・・・それがそうではないのだ。同じ北陸でも、一番南の福井県大飯町と一番北の新潟県山北町では、緯度がおよそ3度12分も違う。梅雨入り・明けの各地域の中では一番大きな緯度差がある地域なのだ。
当然、梅雨入り・明けの時期も違ってくる。南の方が明けても、北の方では明けていないと言うことが毎年起きている。晴れた日が続くのに、梅雨は明けていないことがよくあるのだ。
これは夏の産物とか商品に関連した人や産業にとっては実に大きいことなのだ。例えば、大阪では「天神祭までに梅雨が明けるか、明けないか」でスイカの売れ行きが違ってくると言われる。少なくとも梅雨明けが発表されないとスイカの売れ行きがパッとしない・・・事実、今日、発表されたら止まっていた荷が動き始めたそうだ。科学的にはわずか1、2日の違いでも、商売では大きな違いになることもあるわけだ。
ということで、是非とも、梅雨入り・梅雨明けを各地方気象台ごとに発表してもらいたい!!観測機器やデータ処理能力が格段に向上しているのだから、出来ないことはないと思うのだが・・・何かできない(科学的な)理由でもあるんだろうか?
さて、今日から後半戦スタート・・・両チームともリリーフ陣が乱調で、ややこしい試合になってしまったが、とりあえず白星スタート!!しかし、相変わらず、意固地な打線の組み方ですなぁ・・・まったく・・・。

本日の脳年齢:21才8ヶ月(前日比:0才0ヶ月)
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret(管理人のみ表示)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
祝!発売決定!
祝!発売!!
方言変換
お天気情報
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カウンター
最新コメント
[07/18 藻っぷ@地デジ化]
[07/18 藻っぷ@地デジ化]
[07/17 藻っぷ@地デジ化]
[05/15 M氏]
[04/16 藻っぷ@テンションうなぎ下がり]
独り言
ドライブコンパス mini
ビジター
バーコード
プロフィール
HN:
こし彦
性別:
男性
職業:
口述業
趣味:
道の駅きっぷ・ご朱印・テレビ・山・生き物
自己紹介:
石川県白山市在住のテレビっこおやじ。元鳥ばか・・・ずっと虎ばか、
道の駅きっぷとご朱印を求めて西へ東へ徘徊、たまには甲子園に出没・・・したいが、分不相応に忙しくて思うように徘徊出来ないのが悩みのタネ。
ちなみにお気に入りの選手は、ひーやんと林ちゃん!
ブログ内検索
滞在時間
アクセス解析
Copyright ©   鳥ばか日誌 since 1999  All Rights Reserved.
*Material by Pearl Box  *Photo by Kun  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]