忍者ブログ
Admin / Write / Res
2006年12月1日 場所を変えて再開。 でも、ほとんど日常のだらだら話ばかりで、鳥の話は滅多にないと思われます。むしろ虎ばか・・・。
[767]  [766]  [765]  [764]  [763]  [762]  [761]  [760]  [759]  [758]  [757
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

081201lvs.jpg三日月と金星と木星が輝く夜に・・・悲劇(間抜け)は起こった。
ふと思いついて、ショートカットしようと農道を走っていたのだが、正面の田んぼに落ちないようにと気をつけながら、T字路を左折した瞬間・・・シエラ様の左前輪がガタリと落っこちた。
そしてシエラ様は右後輪を浮かしたまま・・・動けなく=亀になった。
とりあえず、車から降り、事務所に救援をお願いし、T先輩とTくんが来てくれることになった。で、傾いた車内から懐中電灯を探し出し、改めて状況を確認すると・・・事態が思っていた以上に深刻なことが判明した!落ちたのは田んぼだと思っていたが、水路、しかも深さは1mくらい・・・落っこちた左前輪とフロントグリル下が引っかかって、それ以上落ちなくはなっているが、車で引っ張ったくらいでは上がらないような感じであった。
再び、事務所に連絡し、JAFの電話番号を教えてもらって救援を依頼したところで、T先輩とTくんが到着・・・一通り見てもらったが、やはり容易に上がらなそうだということで、50分くらいかかるというJAFの到着を待つことに・・・。さすがに落っこちた車の中では待てないので、救援車の中で待たせてもらうことにしたが、暖房&話し相手は本当にありがたかった。
予定時間を過ぎたあたりで、JAFから20分くらい遅れるとの連絡・・・クレーン車ではなくウィンチ付きのランクルタイプで向かうとのこと・・・ほんとに上がるのか不安になるが、、浮いてる側をワイヤーで引っ張れば車体が下がり動けるようになると言うことだそうだ。もっとも、救援してもらう者に方法を選ぶ権利などないのである。
と、そこにランクルタイプの車がやってきた。JAFかな?と思うが、作業服ではないお兄ちゃんが二人と女の子が一人・・・???と思うまもなく「これなら引っ張れば上がるな!楽勝、楽勝!!」などと言いながら、JAFから説明された手順のとおり、ワイヤーを引っかけて作業を開始!
あまりの手際の良さに質問する間もないが、落ちたくせに傷が付くことを恐れる親父は恐る恐る「これじゃ、ガリガリっといくんじゃ、クレーンで・・・」などと質問・・・返ってきた答えは「ここまで来たら何やってもガリガリっていきますよ、それにクレーンだとグシャッていっちゃうよ」・・・当然、返す言葉はない・・・。
ということで、お兄ちゃんたちの指示に従い、浮いた車輪に負荷(ようするに体重)をかけ、ランクルで引っ張ってもらうと・・・あらあら不思議、あっという間にシエラ様は亀から車へと戻ってこられたのであった。
で、改めて「JAFさんじゃないよね」と確認すると・・・作業主任?のお兄ちゃんは笑いながら「そうですよ」、さらに、もう一人のお兄ちゃんが「彼が落ちてる車を見つけて、助けたいって言うから・・・」・・・なんとまぁ、神様のようなお兄ちゃんたちなのであった。改めてお礼に行くため連絡先を教えてもらい、もう一度お礼を言うと・・・お兄ちゃんたちは、爽やかに、親父が落っこちた真っ暗な農道を100m以上もバックで戻って行った。
一時間以上もつきあってくれたT先輩&Tくんにも帰っていただいたところでJAFが到着!・・・改めて事情&顛末を説明し・・・今後のことも考え、10数年ぶりに会員にカムバックすることと相成った。
ちなみに亀さんになったシエラ様だが・・・JAFさんにも確認してもらったが、ナンバープレートが曲がって枠が破損し、フレームとアームに傷がついたくらいで、実損1,800円程度という奇跡的な損傷で済んだ・・・どうやら勢いがあって落っこちたのではなく、タイヤがゆっくりと滑り落ちたかららしい・・・もし後輪が落ちてたらと思うとゾッとする・・・まったく不幸中の幸いである、神様ありがとう!!
しかし、つくづく間抜けな親父だ・・・我ながら・・・。

ということで・・・

一、自分が間抜けなことを認識しましょう!
一、暗いたんぼ道には入らないようにしましょう!
一、困っている人がいたら助けましょう!明日は我が身です!


本日の脳年齢:21才1ヶ月(前日比:+1才1ヶ月)
本日の総歩数:5,078歩(前日比:+2,304歩)
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret(管理人のみ表示)
自分が間抜けなことを認識!?
外部から指摘すると否定するくせに。。。。。。
人の挙げ足もとりまくりだし。。。。
URL 2008/12/04(Thu)23:55 編集
Re:自分が間抜けなことを認識!?
>外部から指摘すると否定するくせに。。。。。。

だから、「自分が・・・認識しましょう」って書いてあるじゃないの!
指摘しろって、どこに書いてあるんだよ?あん・・・

>人の挙げ足もとりまくりだし。。。

人の揚げ足・・・だけど・・・
こし彦   2008/12/05(Thu)00:31
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
祝!発売決定!
祝!発売!!
方言変換
お天気情報
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カウンター
最新コメント
[07/18 藻っぷ@地デジ化]
[07/18 藻っぷ@地デジ化]
[07/17 藻っぷ@地デジ化]
[05/15 M氏]
[04/16 藻っぷ@テンションうなぎ下がり]
独り言
ドライブコンパス mini
ビジター
バーコード
プロフィール
HN:
こし彦
性別:
男性
職業:
口述業
趣味:
道の駅きっぷ・ご朱印・テレビ・山・生き物
自己紹介:
石川県白山市在住のテレビっこおやじ。元鳥ばか・・・ずっと虎ばか、
道の駅きっぷとご朱印を求めて西へ東へ徘徊、たまには甲子園に出没・・・したいが、分不相応に忙しくて思うように徘徊出来ないのが悩みのタネ。
ちなみにお気に入りの選手は、ひーやんと林ちゃん!
ブログ内検索
滞在時間
アクセス解析
Copyright ©   鳥ばか日誌 since 1999  All Rights Reserved.
*Material by Pearl Box  *Photo by Kun  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]