忍者ブログ
Admin / Write / Res
2006年12月1日 場所を変えて再開。 でも、ほとんど日常のだらだら話ばかりで、鳥の話は滅多にないと思われます。むしろ虎ばか・・・。
[564]  [563]  [562]  [560]  [561]  [559]  [556]  [551]  [546]  [545]  [543
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

全国的には、とっくに旬は過ぎているが、石川では今がたけのこの旬である。ほとんど知られていない(と思う)が、石川はたけのこの北限の産地で、毎年、たけのこ感謝祭なるものがあるくらいなのである。ちなみに今年は表年ということだが、ついでに言うと全国の表・裏とは逆だそうな・・・。
で、今日もご実家にはたけのこ山があるMさんから夕掘りのものをいただいた。30cmくらいの中ぐらい1本と、10~20cmくらいの小ぶり4本の合計5本である。
さて、どうやっていただくか・・・先日、頂いたときは、ちょうど飲み会があって、せっかくな新鮮ものを生かせなかったので、今日は新鮮でないとできない食べ方を試してみることにした。080502takenoko3.jpg
まずは「たけのこの刺身」である。とりあえず、試しにそのままスライスして食べてみたが、新鮮とはいえやっぱりそれなりのえぐみが・・・(´・ω・`)やはり白子でないと無理かも・・・で、下ゆですることに。あとはうすくスライスし、酢味噌をつけていただくだけ。小ぶりな分だけ、柔らかくてうまい。わさび醤油でもうまそうだ。
もう一品は、小ぶりならではの「たけのこの蒸し焼き」に
作り方はいたってシンプル・・・さっと水洗いして、1~2枚皮をむき、穂先を斜めに切り落とし、縦に切り目を入れ、アルミホイルで包み、オーブンで20~30分焼080502takenoko4.jpgくだけである。
20分ほどすると良い臭いがしてきたので、根元の辺りを竹ぐしで刺してみる。すーっと入ったのでこれで出来上がり!軍手をはめてアルミホイルをはずし、さらに皮を一枚一枚むいていく。包丁で半分に切ると、一気に良い香りが・・・実に美味そうだ。
さすがに半分では大きすぎるので、1cmくらいの太さになるように切って、熱いうちに醤油をかけていただく・・・ほんのり甘くて、うま味が凝縮されている感じで・・・刺身以上に、思っていた以上に、うまい!!
味付けを醤油だけじゃなくて、もう少し工夫したらもっとうまかったかも・・・。次回(来年かも)の改善ポイントですな。
そんなわけで、結局、小ぶりとはいえ、一人でたけのこを3本近く食べてしまった、しかも夜に・・・掘りたてとはいえ、たけのこたけのこ・・・お年頃ではないですが、ちょいと心配ですな・・・(´・ω・`)
でも、まだ、一番大きいのが1本残っているんですが・・・。

本日の脳年齢:21才5ヶ月(前日比:+1才3ヶ月)
本日の総歩数:6,292歩(前日比:-425歩)
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret(管理人のみ表示)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
祝!発売決定!
祝!発売!!
方言変換
お天気情報
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カウンター
最新コメント
[07/18 藻っぷ@地デジ化]
[07/18 藻っぷ@地デジ化]
[07/17 藻っぷ@地デジ化]
[05/15 M氏]
[04/16 藻っぷ@テンションうなぎ下がり]
独り言
ドライブコンパス mini
ビジター
バーコード
プロフィール
HN:
こし彦
性別:
男性
職業:
口述業
趣味:
道の駅きっぷ・ご朱印・テレビ・山・生き物
自己紹介:
石川県白山市在住のテレビっこおやじ。元鳥ばか・・・ずっと虎ばか、
道の駅きっぷとご朱印を求めて西へ東へ徘徊、たまには甲子園に出没・・・したいが、分不相応に忙しくて思うように徘徊出来ないのが悩みのタネ。
ちなみにお気に入りの選手は、ひーやんと林ちゃん!
ブログ内検索
滞在時間
アクセス解析
Copyright ©   鳥ばか日誌 since 1999  All Rights Reserved.
*Material by Pearl Box  *Photo by Kun  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]